2008年3月29日、我が家にノーフォークテリアの子犬がやってきました。ドッグショーでそれまで知らなかったノーフォークテリアを見つけて一目惚れ。これから彼との長い付き合いが始まります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅の実が膨らんできたよ
2015年05月17日 (日) | 編集 |
もう初夏の香りさえする今日この頃だけど、近所の梅園の濃いピンク色の梅の花もすっかり落ちて今は緑の葉っぱが眩しいぐらいです。


これは2月11日のブログの写真、まだ花の蕾も硬かった。
P1060376.jpg P1060357_20150211164716a02.jpg P1060385.jpg


そしてこれは4月1日、梅の花満開の時。
s-IMG_4752   s-IMG_4748


で、今はこんな感じです。
s-P1060630



近寄ってみると、梅の実があっちにもこっちにもできていて、梅の実だらけ。それでも2週間前より少し少なくなっている気がしたのは気のせいなのか、いや多分、区の管理者が小梅の段階である程度実を採ったのでしょう。
s-P1060626



2週間ほど前に、小梅を一つ採って噛じってみました。種もなく、酸っぱくもなく苦くもなく、ただシャキシャキした草のような味がしました。 
s-P1060628



木から落ちた実があっちこっちにあるけれど、大きくなってももっともっと落ち続けるみたいです。
s-P1060636


これは去年の実が落ちた後。冬には足元はこんな割れた種がゴロゴロ見えています。ひょっとしたらここの土がフワフワなのは、これが毎年放置され、腐って柔らかい土を作っているのかもね。
s-P1060634



落ちたばかりと思われる綺麗な実があったので、ひとつもらって帰りました。
s-P1060639



ナイフで切ってみると、まだ種無し。でも種ができるための空洞はできかけです。食べてみたけど、相変わらず若い、少しだけ苦味のある味です。でもまだ癖は強くないので、好きな味に浸しておくと、そのままお酒のつまみになるような気がします。
s-P1060640



アルフは今日も相変わらず地面を嗅ぎまわって何か探しています。
s-P1060631


今回も読んでくれてありがとう。良ければどれでもクリックお願いします。
クリックするともっと多くの仲間にアクセスできるよ。


スポンサーサイト
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
チャオが来た
2015年05月11日 (月) | 編集 |
5月の連休、2013年2月以来2年3ヶ月ぶりでチャオがやってきました。
前はマメに連れられて大阪からだったけど、今回はマメが結婚して夫婦で兵庫県からです。
顔は変わっていないけど、足が長くなって、前より落ち着いたかな。
かわいいね。
1430606449896.jpg1431269797026.jpg



2年ぶりでチャオの白いケージをだしました。アルフと仲良くできるかな。
アルフはソファに乗らないし猟犬だからか抱っこは基本嫌い、チャオはポメラニアンとチワワのハーフ、ピョンとソファへ平気で乗るし、愛玩犬だから抱っこ大好き。性格は正反対です。
1430606372796.jpg



アルフが赤いケージで寝ているとは知らず、チャオをケージに入れたら、そのうちノソッとアルフが出てきてチャオはびっくり。思わず、赤いケージに飛び乗ったよ。2年前同じことが起こったらたぶんチャオは怯えて吠えまくったと思うけど、だいぶアルフに慣れたかな。
IMG_4940s.jpg



寝顔はまだまだ若い!まだ2歳だからね。
1430606381394.jpg

今回も読んでくれてありがとう。良ければどれでもクリックお願いします。
クリックするともっと多くの仲間にアクセスできるよ。


テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
ベランダにて
2015年04月05日 (日) | 編集 |
天気の良い日、あまりに桜がきれいなので、ベランダで一枚。
アルフの後ろは公園でーす。
s-P1040351



もうちょっとアップでもう一枚。アルフのいる場所は彼の定位置。
花びら満開で、公園で遊ぶ人も見えません。
s-P1040349

今回も読んでくれてありがとう。良ければどれでもクリックお願いします。
クリックするともっと多くの仲間にアクセスできるよ。


梅園、ついに満開!
2015年04月01日 (水) | 編集 |
2月11日に見てもらった下の写真は近所の梅園、いろんなところで梅が満開、そろそろ桜の花も咲きつつあるのに、いつになっても咲かないなー、と思っていたんですが・・・
P1060357_20150211164716a02.jpg



この前の日曜日、ついにこんなに満開です。
s-IMG_4752



実は、前日土曜日は車を飛ばして3時間、一度は行ってみたいと思っていた茨城県の偕楽園に行ってきました。偕楽園の梅もさすがだったけど、家から徒歩5分、狭いところに鮮やかな色だちで咲きまくっているこの梅園の梅たちも大したものです。

s-IMG_4748

今回も読んでくれてありがとう。偕楽園の話はまた今度。良ければどれでもクリックお願いします。
クリックするともっと多くの仲間にアクセスできるよ。


蘆花恒春園(芦花公園)
2015年03月29日 (日) | 編集 |
先週が1週間ずれのブログになったので、ちょっとタイミングがずれるんだけど、今週が先週の話です。

蘆花恒春園と書いて、「ロカコウシュンエン」と読みます。明治の文豪、徳富蘆花の没後、彼の住んでいた家や土地が彼の奥さんによって東京都に寄贈され、公園となったところです。

うちの近所で・・・というか神奈川県で、ドッグランを探しても、ほとんど有料。無料があったとしても、喫茶店やペットショップの一角に小さいドッグランを作って、そこでお金を落としていく人は少し遊ばせられる程度。

イギリスでも、オーストリーでも、ほかのヨーロッパでも、ドッグランは普通に公園の一角にあって、お金を払うなんて考えたこともなかったけど、日本ではそうはいきません。ヨーロッパと比べると日本はこれだけじゃなく、犬にとっても飼い主にとっても規制やお金を使うことだらけでワンコとの生活にはあまり優しくないのです。

自分の家から車で30分以内にある無料で遊べるドッグランというのは、知っている限り、ここ世田谷にある蘆花恒春園、通称芦花公園のみ。ここでは海外のように、自然公園の一角にかなり大きなスペースでドッグランを作ってあって、いろんなワンコが走り回っています。

今日一番目立っていたのは、ボルゾイ。気品を感じる容姿です。
ボルゾイ1



足は長くて、顔は小さく、スタイルいいね。
ボルゾイ2



ボルゾイの後ろのジャックラッセルテリアは、ボルゾイの膝(?)までしか体高がないし、向こうを向いている黒いボーダーコリーやビーグルはそこそこ大きいのに、ボルゾイはジャイアント馬場クラスで、図抜けて大きーい。
ボルゾイ3



僕、ボーダーコリーだよ。
ボーダーコリー



ミニチュアピンシャーと比べたら巨人とアリ?。
ボルゾイ4



このミニチュアピンシャーの切れ味鋭い体格を見よ
ミニチュア・ピンシャー2



アルフ6Kgとして、ピンシャー3Kgあるかな?
ミニチュアピンシャー1



ロングヘアダックスフンドのなかでも、モカ色って上品だね。
ロングヘアードダックスフンド



めずらしく真っ黒なポメラニアンとこっちはチワワかな?
ポメ・チワワ



元気印のチワワ君。
チワワ



ダックスフンドにおめかしプードル、柵の向こうはコーギーかな。
トイプー・コーギー



プードルは、七変化。以下はトイ・プードル。それにしても、トイプーは服着せてる飼い主さん多いな。
毛もいろんな形にカットするので、中にはプードルか何かわからなくなるのもいるね。

二本足走行かっ?!いやいやこれはこちらに向かって走ってくるときのナイス1ショット!
トイプードル



真っ黒なトイ・プードルとアルフ
トイプードル2



今度は白っぽいトイプー。
トイプードル3




物憂げなトイプー
トイプードル5



ぶちトイプーと相撲の始まりかっ!!
トイプードル4



アルフの後ろは多分トイプーじゃないよね?ミックス?誰かわかる人います?
トイプードルか

他にも、最近少なくなったスピッツや久々にアルフと同じノーフォークテリアにも会ったし、何といっても、久々にアルフも刺激があって張り切ってたのが良かったね。また来ような。

今回も読んでくれてありがとう。良ければどれでもクリックお願いします。
クリックするともっと多くの仲間にアクセスできるよ。

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。