2008年3月29日、我が家にノーフォークテリアの子犬がやってきました。ドッグショーでそれまで知らなかったノーフォークテリアを見つけて一目惚れ。これから彼との長い付き合いが始まります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コウノトリの村
2010年05月23日 (日) | 編集 |
土曜日昼から家族と出かけて行ったのはウィーン南東約80Km、ハンガリーのショプロン(SOPRON)と、オーストリー側に戻ってすぐのルスト(RUST)村。もちろんアルフも一緒、最近は車でお出かけに期待顔?
IMG_6826.jpg



Sopronは、昼からは商店は休みのようで、センターでやっていたローカルコンサートのところ以外は閑散状態。
IMG_6843.jpg



どうやらSopron地元のワイン祭りなのか、出ている出店はそれぞれのハウスワイン。
IMG_6909.jpg



教会と思われるいろんな形の塔がセンター地区にたくさんありました。写真はその一部。
IMG_6863s.jpg IMG_6866s.jpg

IMG_6881s.jpg IMG_6879s.jpg



センター地区は地区全体が大工事。1年後には石畳の地面に変わっていることでしょう。
IMG_6871_20100524001722.jpg





さて、Sopronで1時間ほどブラブラしたあとはそこから約10Km、オーストリー側に戻るとコウノトリの村、Rustに行けます。

Rustに入りすぐのメインストリートの屋根の上を見上げると、それぞれの煙突の上に小枝を集めて作った丸い巣が・・・
IMG_6986sm.jpg



オー、いました、いました。巣の中は時折り頭をのぞかせる子どもに立ち姿の親鳥。
IMG_6931.jpg



あっちにもこっちにも、すべての巣にいるようです。
IMG_6948.jpg



小枝を運んだり、
IMG_6987.jpg



くちばしを大きくカタカタ言わせながら子どもに餌を与えたり、
IMG_6998.jpg



兄弟2羽は、親を待っています。
IMG_6992.jpg



優雅に飛んでいるように見えるけど、
IMG_6995.jpg



近づくと2Mもあろうかと思われる翼の大きさは豪快
IMG_6996.jpg



これは煙突ではなく丸屋根の上、ここなら冬でも巣が残る?
IMG_6975.jpg



アルフもコウノトリと一枚記念撮影です。
IMG_6978s.jpg



車に乗るので今朝から食事抜き。アルフも楽しんだようだけどさすがに疲れたね。
IMG_7016.jpg

今回も読んでくれてありがとう。良ければどれでもクリックお願いします。
↓↓クリックするともっと多くの仲間にアクセスできるよ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ



スポンサーサイト
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
耳生え変わっちまいました。
2010年05月15日 (土) | 編集 |
2週間のご無沙汰でした。アルフは、と思ったら・・・何やら頭から耳の辺りが黒くなってベランダに・・・

オーイ、アルフと呼んでみると・・・
CIMG9365.jpg



あれれ、耳がどこかで見たような・・・耳が生え変わってしまいました。でもこの耳もアルフにピッタリ、よく似合ってるでしょ。
CIMG9368.jpg


実はこれ、最近はるばる日本から遊びに来てくれたキングさんが、わざわざアルフに持ってきてくれました。キングさん、手荷物いろいろあるのにいろんなお土産とアルフにまで貴重なものどうもありがとーございました。


こんなの、ヨーロッパのペットショップには絶対おいていません。まぁあるとしてもイギリス辺りの大きなドッグショーにいかないと見つからないのではないかと思います。でもこんなのドッグショーでもないかも。。。
CIMG9375.jpg



ということは、そうか、今度これをつけて散歩すると必ず注目の的、街の中で一度やってみるかアルフ。ノーフォークも珍しいけど、これ耳につけたらきっと珍しいにもほどがある・・・ふ
CIMG9359b.jpg



さてさて次はYuripopによる芸の仕込み。修行することをじっと耳を傾け聞いています。
CIMG9344.jpg



さて芸の始まり、笑顔も忘れずに・・・はい、まずはチンチン、うまく立てた
CIMG9345.jpg



バキューン、と撃たれてゴロリンコ・・・最近はこのあと仰向けで引っ張られていく芸も覚えたようでまぁなんの役に立つのか知らんけど・・平和なひと時です。
CIMG9347.jpg


今回も読んでくれてありがとう。良ければどれでもクリックお願いします。
↓↓クリックするともっと多くの仲間にアクセスできるよ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ


テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
ひなたぼっこ
2010年05月02日 (日) | 編集 |
ベランダでちぢこまっているとこんなに小さくなってしまいました。
CIMG9222.jpg



というのは冗談として、今日の気温は15℃くらいだけど先週天気の良い日には25℃ぐらいになったようで、これから加速度的に緑が増えていきます。一歩外にでると、桜はすでに終わり、もくれんは先週ブログに書いたけど、昨日は‘藤の花’満開の家がありました。
CIMG9240.jpg



急速に緑が茂りつつあり、景色は鮮やかになる一方。枯れ枝の間から遠くの山まで軽々見えていた風景も、今では木々がモクモク。こんなに様変わりです。雪景色の頃にはなかった匂い・・・新緑の匂いはさわやかです。花粉も日本ほどではない感じで花粉武装は無用です。
CIMG9246.jpg
 

 
余談ですが、欧州では風邪を引いていたとしても外でマスクをする人はいません。花粉武装も同様です。そういう人は入院をしないといけないほどの余程の重症伝染病患者です。だから冬や花粉の時期に始めて日本に来るヨーロッパ人は、マスクをして歩いている日本人を見るにつけ脅威を覚えることでしょう。ましてや電車なんかの密室にそういう重症伝染病患者のような感じの人がうようよいることには耐えられない思いと思います。

この冬現地人と話しているときに、風邪を引いてマスクをすると病原菌が外に出て行かないので身体に悪い、マスクはむしろ風邪引きの人がいるときに風邪を引いていない人が病原菌進入予防のためにするのが合理的である、ということを言う人がいました。まぁお医者さんもそういう意味でマスクをしていると思えば一理あると思いますがいずれにせよ、欧州在留10数年、国をいろいろ変わっても会社にマスクをしてくる社員は見た事はありません。



2月14日のブログではこの公園、根雪が氷になり、その上に雪が積もってガリガリ・・・という話をしましたが今はこんなに緑がフサフサです。
CIMG9243.jpg



そうそう、北欧や中欧は草原はあってもバッタやこおろぎは見つかりません。アルフはいつも何を探しているのやら??
CIMG9245.jpg

 

フワァ~~~。いい日向ぼっこだな~~~。。。
CIMG3151sp.jpg



今回も読んでくれてありがとう。良ければどれでもクリックお願いします。
↓↓クリックするともっと多くの仲間にアクセスできるよ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ

テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。