2008年3月29日、我が家にノーフォークテリアの子犬がやってきました。ドッグショーでそれまで知らなかったノーフォークテリアを見つけて一目惚れ。これから彼との長い付き合いが始まります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空港のレストランは高い
2011年02月05日 (土) | 編集 |
オーストリアへの移動日、朝はキエフオフィスでやり残しを11時前まで詰めその足で空港へ。

ウクライナ通貨は国外では両替不可能、空港に到着したら残った現地通貨を使ってしまわなくっちゃ。

残金は230UAH(グリブニャ=約2,500円)。免税店は特にそそるものなし・・・ウィーンに着いたらそのままオフィス直行だから空港で食事でもしよう。

たった1つのレストランに入ったらこれがアメリカン風。海老天180UAHにコーラ30UAH・・・高っ・・・でも使えない残金持って帰るよりまし

P1020561.jpg


 時間は30分しかない。15分後料理トレーが来次第、コーラゴクゴク、海老天パクパク、ヨーロッパ人ならこんなに時間がなかったらレストランなんか絶対入らないね。こっちは国外で使えないグリブニャを有効的に使うことが目的、でも天ぷらアツアツだからうまかったよ

今回も読んでくれてありがとう。ウィーンへ飛ぶ前の話が残ってました。これから小書きで連ちゃんします。また良ければクリッククリクリお願いします。
↓↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストリア情報へ
スポンサーサイト
テーマ:ヨーロッパ旅行記
ジャンル:旅行
コメント
この記事へのコメント
ジェーンさん
エビに小麦粉で揚げているだけだから世界中味はおなじようなもの、何を買うにしても空港は国を出る最後の砦、価格は高いですね。香水も免税、免税というけれど、街の中のほうがディスカウントがあるので安いしブランド物も街のなかで免税書類をもらうのと空港内の免税店で買うのでは、空港内が圧倒的に高いのが一般的。まぁここは残った現地通貨の処分場と考えるしかないでしょう。
2011/02/09(Wed) 00:59 | URL  | porton #mMKh.xLg[ 編集]
へ~高いですね(@_@;)
高級店だわ~
エビ天は日本のてんぷらとおんなじ感じなんですか?
タルタルソースなのかしら?
美味しそう~♪
2011/02/07(Mon) 21:18 | URL  | ジェーン #frOGJ6vM[ 編集]
まっくんくまくん
エビ天おいしかったけど、ただ揚げているだけなのになんであんなに高いんだろ?国民平均給与25千円なら、あんなの外国人しか食べられないじゃん、と少々憤慨でした。
北海道の空港なら2000円も出せばおいしい魚介類食べれそうですね。
2011/02/07(Mon) 01:15 | URL  | porton #mMKh.xLg[ 編集]
エビ天おいしそう。でも出発前の時間では焦りますよね。
日本の空港ならレストランでももう少し早く出してくれますよね。(作り置きのお料理でお味はいまいちだとしても)
日本人がせっかちなのかな?それとも日本のサービスがすばらしいのかな?

ひき続き楽しみにしてます。
2011/02/06(Sun) 09:12 | URL  | まっくんくまくん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。