2008年3月29日、我が家にノーフォークテリアの子犬がやってきました。ドッグショーでそれまで知らなかったノーフォークテリアを見つけて一目惚れ。これから彼との長い付き合いが始まります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緑あふれるウィーンは夏真っ盛り
2009年08月23日 (日) | 編集 |
街のど真ん中まで散歩の足を伸ばしました。ウィーンは夏真っ盛り、街路樹は緑であふれ旅行者を乗せる馬車も大忙し。メンテの行き届いた中世の街は観光シーズンということもあって旅行者でにぎわっています。
夏真っ盛りで緑あふれる街の中心


ウィーン市は人口約160万人、欧州の中では100万人超都市は比較的大きく160万人というのは日本で言えば、昨年10月統計で、①東京特別区874万人、②横浜市365万、③大阪市265万人、④名古屋市225万人、⑤札幌市190万人、⑥神戸市153万人、⑦京都市147万人・・・だから6番目の神戸市ぐらいのサイズ、人口密度で言うと約4,000人/k㎡ということなので、日本では90位前後の、関東では鎌倉市、中部では知立市、関西では長岡京市、九州では福岡市ぐらいのイメージです。


ウィーンの象徴でもある国立オペラ座の噴水の前で一枚。
ここは指揮者小澤征爾氏が2010年まで音楽監督ということでまた秋のオペラシーズンが楽しみです。
オペラ座前の芝生の上で



ところでオーストリーでのアルフの登録完了。登録証明の青いプレートがアルフの首につきました。登録料+犬税で年間約12,000円。たっかいナーと思って日本はいくらかチェックすると登録は生涯一回3,000円+犬税0。こんなに大きな違いがあるのなら街の公園にドッグランがあったり、あちこちに前回書いた糞袋が整備されていても当たり前かな、という気になってくる。
家の前で
スポンサーサイト
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
キリトさん
アルフの新しい生活は順調です。でも家の中で糞をしなくなった・・・家の前が原っぱなので外へ出るとすぐにはじめるけど冬は寒いので今から早く家の中でする癖をさせないと・・・と思っています。今は家の中に何時間閉じ込めても我慢し続ける点以外はOKです。
2009/08/31(Mon) 01:30 | URL  | Porton #-[ 編集]
Ruchiさん
糞袋・・・じゃなくPoop Bagsが簡単に手に入るので散歩に袋を忘れてでても糞の処理は完璧です。また散歩中に2度糞をしてもいつも気軽に2-3枚取っているのでこれまた完璧です。犬の散歩をしている人に出会う回数はロンドンより圧倒的に多いのですが、それに対応してこれらを調達できているのだから、袋の費用だけでなくそれを途切れることなく設置する人や車の費用もかなりかかっていると思います。罰金も必要だけど国あげてきれいな街を作る仕組みを作ることで街全体が守られるのでしょうね。
2009/08/31(Mon) 01:22 | URL  | Porton #-[ 編集]
ゆみっちさん
ウィーンは数え切れないほどの名所がありますが、それより街全体が美術館、博物館のようなところです。これらをきっちりメンテすることで第一の産業である観光産業が成り立っていっています。
2009/08/31(Mon) 01:07 | URL  | Porton #-[ 編集]
ロビンさん
そうか、糞袋というのは、Poop Bagsっていうんですか?なかなかスマートな言い方です。使わせてもらおうっと。メモメモ・・・。ウィーンは本当に犬にとって,また飼い主にとってはやさしい街と思います。レストランで犬を連れて入っていいのかと聞いても、Why not?という返事で犬と人間が一緒にいることは普通、電車やバスでも自動販売機には犬の絵も。(自転車とワンちゃんは子供料金)もちろん食べ物を売るスーパーは外に繋ぐようになっています。犬のほうもこういう環境で育つからか皆大人の風情です。アルフも多少落ち着くか。
2009/08/30(Sun) 23:31 | URL  | Porton #-[ 編集]
改めまして・・・
引っ越しお疲れ様です(^^)

&、ご心配おかけしました。
ブログ、復帰しました(^^;)
コメントありがとうございました(><)

ウィーン、やはり素敵ですね~♪
自然とある街や建物の風景が絵画のよう。
素敵です!
国立オペラ座!美しいですね(=▽=)i-178
一度は訪れてみたい場所ですi-189

アルフ君の新たな生活は順調ですか?
2009/08/28(Fri) 22:47 | URL  | キリト #-[ 編集]
いいなー。
日本もそうなってほしいi-179
家の実家の近くはまだまだ飼い主さんのモラルがなく、そのまま放置されたりしています。

日本ももっと罰金など、制度を作ってくれるといいんだけどなー。

2009/08/25(Tue) 10:40 | URL  | Ruchi #-[ 編集]
ホント素敵~~~
歴史的建造物をきちんとメンテして維持していくって、すばらしいですね。
オペラ座の前にいるアルフ君、堂々としていてカッコいいですよ♫
こんな素敵な街、私もワン連れで歩いてみた~いe-454
2009/08/24(Mon) 12:18 | URL  | ゆみっち #0iyVDi8M[ 編集]
へえ、ウィーン(オースリー)は犬税があるんですね~!お値段が高いけど街中にPoop Bagsが備え付けてあるのは有難いですよね。最近、唯一Poop Bagsを無料で置いていたハムステッド・ヒースでも見かけなくなりました。不況のせいなのでしょうかねぇ・・。残念です。それにしても、ウィーンはカフェ・レストラン、どこにでも犬同伴で連れていけるのは魅力的ですよね~~。自然もいっぱいあって、音楽の街だし、食事も美味しいし、住みやすそうです。またステキなウィーンライフのお写真を見れるのを楽しみにしてまーす。
2009/08/24(Mon) 07:20 | URL  | ロビン&テリアガールズ #1wIl0x2Y[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。