2008年3月29日、我が家にノーフォークテリアの子犬がやってきました。ドッグショーでそれまで知らなかったノーフォークテリアを見つけて一目惚れ。これから彼との長い付き合いが始まります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマス市
2009年12月20日 (日) | 編集 |
11月20日頃からウィーンの街のあちこちでクリスマス市が始まっています。

そのなかでもとりわけ美しいラートハウス(市庁舎)のクリスマス市に行きました。ここのクリスマス市の光景は1年を通したヨーロッパの数ある風景の中でもトップクラスといっても過言ではありません。誰もがその美しさに目を奪われること間違い無しです。

家族にとっては以前住んでいた頃から10何年かぶり、今回はアルフも一緒です。
IMG_4224b.jpg


市庁舎正面から。両サイドには物売りの小屋が軒を連ねています。
IMG_4177.jpg


どの小屋も人だかり。
IMG_4187.jpg


市庁舎の近くで一枚。これが幅127m、高さ103.4mを誇る市庁舎、幻想的なライティングが際立っています。正面の木は小さく見えても30mはあるような大木です。
IMG_4181.jpg


市庁舎の足元には、イエスキリストの馬小屋が。
キリストs


広場の小さな小屋では、クリスマスの小物や、窓辺に置くランプ、冬の帽子、マフラー、おもちゃにお菓子などなどが売っておりその間をぬってこういうクリスマス市には欠かせないプンチと呼ばれるホットワインやランゴスというガーリック味のパン生地をあげたやつを売るお店、焼き栗、焼きジャガ芋を売るお店などが所狭しと並んでいます。


ツリーのオーナメントやさん
IMG_4207.jpg


ここは球形オーナメントがメイン
IMG_4219.jpg


ろうそくやさんにはカラフルにいろどりされたいろんな形のろうそくが。
IMG_4191.jpg


クリスタルとガラスのオーナメントはこちら。店の雰囲気もそれらしい
IMG_4212.jpg


キリスト関連木彫り彫刻専門、細かい細工が光ってます。
IMG_4215.jpg


子供のお土産、おもちゃ屋さん。木のおもちゃが多い。
IMG_4203.jpg


右は焼き栗、左のドラム缶の上ではジャガイモ焼きに塩をふりかけ腹ごしらえ
IMG_4205.jpg


ここはお菓子や、赤や緑の長細いのはグミ。IMG_4211.jpg


ここがクリスマス市名物Punsch(プンチ)の店の前、皆が手にしているマグカップには甘い香りのホットワインが。子供にはノンアルコールのホットアップルジュースや熱いベリーのジュース。これを飲まねばクリスマス市じゃないとばかりあっちこっちでマグを手にしたグループが。
IMG_4214.jpg


ヨーロッパは不景気風の中だけどウィーンの人たちは今も昔も変わらずこういうふうにクリスマスのシーズンを楽しんでいます。IMG_4161.jpg


皆さん、クリスマス時期のヨーロッパ旅行にはウィーンのこの光景ははずせませんよ。
スポンサーサイト
テーマ:海外生活
ジャンル:海外情報
コメント
この記事へのコメント
ちょびさん
ユーロが安いうちにぜひぜひきてください。クリスマス市は24日で終るけど景色、音楽、文化といえばやはりオーストリーはトップクラスです。コンパクトななかに歴史が凝縮され、しかも本当に町の隅々まで建物も綺麗にメンテされているので清潔感もあり観光旅行にはお勧めです。
2009/12/24(Thu) 19:43 | URL  | porton #Bn4cYou.[ 編集]
は、鼻血吹きそう~~v-10
もうもうもう、最高です。
ウィーンのクリスマスってこんなにステキなんですかe-451
クリスマスものでもガラスとかろうそくとか
それぞれの専門店があるんですね~
あの恐ろしいくらいの飛行時間を掛けて
行きたい!と思わせてくれます。
ユーロが安いうちに行きたいです・・・(笑)
2009/12/22(Tue) 23:49 | URL  | ちょび #-[ 編集]
まっくんくまくん
まっくんくま君の地域も雪景色だったけど、こちらもいよいよ本格的な冬の到来です。昨日は日中マイナス10度を超え、今日はマイナス13度、雪は氷と化し車の窓は張り付いて動かず、車のドアも張り付いてミシミシ音を立てながら力づくで開けるような季節です。アルフは寒いからか何を思ってか雪のうえにたまに座り込んで動きません。どうなることやら。
2009/12/22(Tue) 08:27 | URL  | porton #-[ 編集]
うっとりするほど綺麗ですね。
アルフ君も一緒にお出かけされたのですか?
焼き栗に焼きジャガイモが美味しそうです。
北海道では札幌市で毎年ミュンヘンクリスマス市なるものを催していまして、雰囲気だけは味わえるのですよ。
しかし、ウイーンのはさすがに巨大なツリーと市庁舎のライトアップ、それに個々のお店の飾り付けもすべてが美しいですね。
クリスチャンではないけれど、キリストの馬小屋の飾り付けがなんとも有り難く思えてしまいます。
2009/12/21(Mon) 08:50 | URL  | まっくんくまくん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。