2008年3月29日、我が家にノーフォークテリアの子犬がやってきました。ドッグショーでそれまで知らなかったノーフォークテリアを見つけて一目惚れ。これから彼との長い付き合いが始まります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツリーもいよいよ
2010年01月08日 (金) | 編集 |
いつもの家の前、原っぱは雪で地面が見えません。

アルフの後ろのあるのはひょっとしてクリスマスツリー?
Picture 013s


少し離れて見ると・・・・ツリーの山・・・
Picture 060s


なにやらオレンジ色のたて看板が・・・
Picture 016s


そう、ここはツリーの捨て場。25日頃にこの立て札が立ちました。こちらは1月10日ぐらいまでツリーを飾っている家庭が多く、今頃になるとこうして所定の場所に生木を捨てに来るのです。立て看板では16日まで、ということなのでそれまで毎日回収車がくるようです。
Picture 014s









スポンサーサイト
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
ちょびさん
ツリーは本当に家の中いい匂いになるよ。日本でも手に入るようなので一度やってみてください。

アルフはイギリスの最西端近くのブリーダーの家までもらいにいったんだけど、このブリーダーは田舎の広い牧場で馬も持っているような人。自然の中で自然に育てる、断尾などとんでもない、という感じの人でした。また欧州では動物保護の視点から断尾や断耳は結構禁止されているので最近はあんまり断尾をする人がいないようです。だけど、イギリスのショーにでるショードッグはまだ断尾です。イギリスでは法律上獣医だけはまだ断尾できます。
2010/01/17(Sun) 07:51 | URL  | Porton #mMKh.xLg[ 編集]
ツリー捨て場とは・・冬っぽい光景ですね^^
リサイクルに行くと聞いてなんだかほっとしました。
森林浴のような香り、体験してみたいです。

ところでアルフくんは尻尾があるのですね!
知り合いのノーフォークさん(3匹います)は
みんな断尾してるので新鮮です。
くるりんしっぽ、可愛い~!
2010/01/11(Mon) 15:53 | URL  | ちょび #-[ 編集]
Sputnikさん
クリスマスツリーはその期間だけ?木がかわいそう、捨てるのはいやと思っておられる方が多いかもしれません。欧州の多くの国ではクリスマスは年間の最大行事。日本のお正月でしめ縄を飾るようにツリーを飾ります。生木を飾るのは特別ではなく、これは家の中に一旦おくと針葉樹の良い香りが広がり家の中で森林浴をしているような感覚になります。いわゆるアロマ効果です。

生木を購入しなければ少しは環境のためになるのか、といえばそうでもなく、一般的に生木ツリーはリサイクルされてウッドチップ、燃料、魚や鳥の餌や肥料などになります。また欧州ではアパート、一軒家を問わずまだまだ暖炉が普通にあるので、そこで燃やす人もいるかもしれません。でも生木なので水気があり、なかなか燃えずそういう使い方は少ないと思います。何はともあれ実はこの回収はアメリカの方でもそうですが多くは資源再利用のために環境に配慮されています。
2010/01/10(Sun) 13:15 | URL  | Porton #mMKh.xLg[ 編集]
何かを捨てる場所
 ゴミだろうが何だろうが、捨てるという行為は物凄く寂しい気がするのは私だけでしょうか……。
 ツリーと一緒に夢が捨てられてたりしたらいやだなぁ。
 どうせなら、捨てずに暖炉に使う木としてツリーを燃やして、次は肥料として再利用!
 ……今は暖炉とか無いか^^;
2010/01/08(Fri) 17:48 | URL  | sputnik #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。